トップへ戻る

弁護士法人 ALAW&GOODLOOP | 福岡・北九州・長崎の企業法務、法律顧問契約、法律相談

弁護士紹介

プロフィール

鷲見 賢一

弁護士 鷲見 賢一

[ わしみ けんいち ]

所属オフィス

長崎

連絡先

電話番号: 095-895-7532
FAX: 095-895-7533

所属団体

主な取扱分野

離婚,相続,刑事事件,行政法務など

経歴

平成22年 弁護士登録 (東京弁護士会)
     森法律事務所勤務
平成27年 長崎県弁護士会に登録替え
長崎市役所勤務 (総務部総務課法務担当主幹。任期 平成31年3月まで)
平成31年4月 弁護士法人ALAW&GOODLOOP 長崎オフィス入所

コメント

依頼者の方の悩みや苦労に共感する気持ちと、弁護士だからこそ提供できる客観的な視点。この両方を大事にしながら、皆さまの問題解決のお手伝いをしていきたいと思います。とくに、離婚や子どもに関する案件や、自治体に勤務した経験から自治体職員様からのご相談も広くお受けいたします。どうぞ、お気軽にご相談ください。

鷲見 賢一のコラム

 最近,いくつかの自治体や企業・団体からご依頼を受け,人権研修の講師を務めました。研修のなかで私が触れることにしているのが,ハンセン病国家賠償請求に関する2つの裁判例です(熊本地裁平成13年5月11日判決,熊本地裁令和元年6月28日判決)。いずれの裁判例も様々な論点を含むのですが,私が着目するのは, ...
2020.11.13
1 駆け出しのころ,「遺産分割事件」という言葉を使って依頼者から叱られたことがあります。曰く,「事件」というと何か犯罪でも起きたみたいではないかとのこと。弁護士など法律家は刑事だけでなく民事の案件も広く「事件」と呼ぶのですが,一般的な感覚からすると違和感があるのだと改めて気付かされました。 法 ...

キーワード

コラム一覧ページへ

講演・セミナー

○○年○○月○○日 ○○セミナーで講演

著書・論文

【単著】「自治体法務の風を読む(37) 審理員業務に関する幾つかの工夫と注意点」判例地方自治431号 (ぎょうせい)

「自治体法務の風を読む(46) 刑事手続の基礎知識」判例地方自治440号 (ぎょうせい)

【共著】『簡易算定表だけでは解決できない養育費・婚姻費用算定事例集』(新日本法規)