トップへ戻る

弁護士法人 ALAW&GOODLOOP | 福岡・北九州・長崎の企業法務、法律顧問契約、法律相談

債権の整理・回収

工事請負をしたり、サービスを提供したにもかかわらず、相手取引先が色々な理由を述べて代金を払ってくれないというのは、よくあることです。
まず、そのよう事態を避けるためには、相手の信用調査をしておくこと、与信管理をきちんとすること、取引継続中も相手に危険な兆候がないかを、常にチェックしておくことが重要です。
当事務所では、債権回収を確実なものとする管理に関するご相談を数多くお受けしております。
予定していた支払いが受けられない場合には、経営に深刻な影響を及ぼすこともあります。当事務所では、相手からの債権回収を図るため、仮差押や仮処分、訴訟提起など、最善の法的手段をアドバイスさせていただいております。
是非、当事務所にご相談下さい。

債権の整理・回収に関するコラム

第1 今年は「うし年」、相場格言に「うし年は躓く(つまずく)」というのがあります。   さて今年はどうかと言えば、結論から言えば、今年も「つまずき」はあると思います。   過去の干支(えと)の「うし年」に何が起こったかと言えば、次のとおりです。 1 1973年(昭和48年) 石油ショック 原油 ...
「民事執行法及び国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施に関する法律の一部を改正する法律」が令和元年5月10日に成立し、令和2年4月1日に施行されました。  今回は、この改正のうち、①財産開示手続の改正と②第三者からの情報取得手続の新設について簡単に説明したいと思います。 1 財産開 ...
今回も,前回に引き続き,民法改正についてお話したいと思います。2017年5月26日に「民法の一部を改正する法律」(以下「改正法」という。)が成立し,この改正法は,一部例外はあるものの,2020年4月1日から施行されることになりました。この民法改正ですが,債権関係の規定について,社会・経済の変化への対 ...

キーワード

今回は、民法改正についてお話したいと思います。2017年5月26日に「民法の一部を改正する法律」(以下「改正法」という。)が成立し、この改正法は、一部例外はあるものの、2020年4月1日から施行されることになりました。この民法改正ですが、債権関係の規定について、社会・経済の変化への対応を図り、国民一 ...
1 / 212

お問い合わせ

ご依頼・ご相談はお近くの事務所まで、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ対応時間は午前9:00~午後17:30です。
※各オフィスで多少お時間が前後することがございます。ご留意ください。
  • 福岡オフィス092-791-4900
  • 北九州オフィス093-967-1652
  • 長崎オフィス095-895-7532
  • 久留米オフィス0942-65-5493