トップへ戻る

弁護士法人 ALAW&GOODLOOP | 福岡・北九州・長崎の企業法務、法律顧問契約、法律相談

弁護士紹介

プロフィール

植木 博路

代表社員

弁護士 植木 博路

[ うえき ひろみち ]

所属オフィス

長崎

連絡先

電話番号: 095-895-7532
FAX: 095-895-7533

所属団体

長崎県弁護士会,長崎東ロータリークラブ,長崎県中小企業家同友会,九州大学産業法研究会

主な取扱分野

不動産法務、労働法務(使用者側、人事労務管理に関する制度構築支援,就業規則の作成)、会社法務、株主総会対策、事業再生、M&A、契約書作成、債権回収、その他企業法務全般
民事家事の示談交渉、調停、訴訟

経歴

2009年 3月 九州大学法科大学院卒業
2009年 9月 司法試験合格
2011年12月 長崎中央法律事務所 (所長松永保彦弁護士)退職
2012年 1月 植木博路法律事務所開設
2016年10月 弁護士法人ALAW&GOODLOOP代表社員

コメント

法律相談においては、お客様のご相談内容を十分にお聞きすること、ご相談内容からお客様が求めていることを理解し、具体的な解決案をわかりやすくご説明することを心がけております。
また、訴訟や調停などをご依頼いただいた場合には、お客様との打ち合わせを十分に行い、お客様のお話を十分にお聞きして、裁判所へ提出する書面の作成や証拠の提出の検討を行います。
お客様にとって人生に1回あるかないかという重要な問題をご相談・ご依頼いただいているということに対する感謝の気持ちをもって、ベストを尽くすことを心がけております

植木 博路のコラム

1 収益不動産の相続の場合,その収益の帰属はどうなるのかについて,解説します。 Aはアパート(アロー&グッドループ長崎駅前)を所有し,そのアパートを賃貸して,月額50万円の賃料収入を得ていました。 Aさんは死亡し,その相続人は,長男B,二男C,三男Dです。なお,Aは,10年前に離婚してお ...
1 マンションの管理費,修繕積立金とは何か?実際に分譲マンションを購入し,これらを支払っている方はもちろん,そうでない方も,日常生活で幾度となく耳にしたことのある言葉ではないでしょうか。マンションの購入を検討する際に,管理費がいくらか,修繕積立金がいくらかということを,重視する方もいると思います。  ...

コラム一覧ページへ

講演・セミナー

企業研修(内容は,改正民法について(不動産賃貸借に関する事項が中心),企業におけるパワハラ防止対策,個人情報漏洩のリスクと対策,労働トラブルへの対応,等)

著書・論文

準備中です。